MENU
渋野 日向子選手 優勝!

海外メジャー初出場にして快挙達成!

渋野日向子選手が、海外女子メジャー今季最終戦の「AIG全英女子オープンゴルフ」を通算18アンダーで回り、見事優勝を飾りました!

海外メジャー初参戦で初優勝という快挙を果たした渋野選手は、バッグ中の14本すべてをpingのクラブでプレー。終始優勝争いに加わり、特に難易度が高いと言われたウォーバーンGCのインコースに至っては、4日間で18バーディ、ノーボギーという驚異的なゴルフを披露しました。

この勝利によって、日本人女子選手として42年ぶりの海外女子メジャー制覇という偉業を達成。

また、メジャーの大舞台においてもトレードマークとなっている笑顔は変わらず、そのプレースタイルは地元英国だけでなく世界中のゴルフファンを魅了しました。

注目のギア① ブレない飛びで海外メジャーを制覇!「G410 PLUS」ドライバー

今大会では、テンポよく積極的にスイングする渋野選手のドライバーショットにも注目が集まりました。4日間の平均飛距離は254ヤードを記録。勝負の最終日に限っては実に平均260ヤードを叩き出しました。

ブレない飛びを見せたG410 PLUSドライバーの性能が最大限発揮されたのは、最終日の12番ホール・パー4。プレッシャーのかかる最終日最終組の優勝争いの中でも、相棒のドライバーを信頼して果敢にフルスイングで攻め、グリーンサイドに池があるこのミドルホールで見事ワンオンに成功しました。

注目のギア② バーディを量産!やわらかい打感でしっかり転がる「SIGMA2」パター

渋野選手に勝利をもたらしたのはティーショットだけではありません。最終18番ホールで約4.5メートルのバーディパットを鮮やかに沈めて優勝を決めたように、この大会ではSIGMA2パターで、難しい距離感のパットを次々とカップインさせました。

「SIGMA2」パターは、フェースの表面にはやわらかなPEBAX素材、内側には固めのPEBAX素材を配置。やわらかな打感ながらも、音が出て距離感が合う2重構造テクノロジーが特徴です。まさに"やわらかい打感"が好みのプレーヤーに最適なパターです。渋野選手使用の「ANSER」をはじめ、10モデルをラインナップしています。

「SIGMA2」 TECHNOLOGIES
「SIGMA2」 TECHNOLOGIES

① 二重構造インサート
ショートパットはソフトな打感で、ロングパットは打音で距離感が合う

② PING独自のTR溝
ミスヒット時でもしっかり転がり、安定した距離感で3パットを軽減

渋野日向子選手 使用モデル
使用モデル:アンサー
人気のSIGMA 2パターに2モデルが
追加発売!
日本限定モデル
ハーフパイプ
カウンターバランス
ヴァラー 400

優勝クラブセッティング

Driver : G410 PLUS(10.5度 ロフト:-1度/フラット), ウェイトポジション:スタンダード
Fairway Wood : G410 LST(#3 ロフト:STD/フラット)
Fairway Wood : G410 STD(#5 ロフト:-1度/フラット)
Hybrid : G410(19度 ロフト:STD/フラット)(22度 ロフト:-1度/STD)
Iron : i210(#5~#9、PW)
Wedge : GLIDE FORGED(52度)(56度)
Putter : SIGMA2 Anser(プラチナム仕上げ)

  • G410 ドライバー
  • G410 フェアウェイウッド
  • G410 ハイブリッド
  • i210 アイアン
  • GLIDE FORGED ウェッジ
  • SIGMA2 パター

渋野日向子選手 プロフィール

1998年生まれ。岡山県出身。18年プロテスト合格。8歳からゴルフを始め、岡山県ジュニアゴルフ選手権競技・中学校の部で3連覇。高校1年時に中国女子アマチュア選手権優勝。小学生の頃からゴルフとともにソフトボールにも打ち込む。

選手詳細情報はこちら

今大会では同じping契約のリゼット・サラス選手が2位に入賞。ping勢がメジャー大会でワンツーフィニッシュを飾る好結果となりました。今後も国内外のpingプレーヤーたちの活躍にご期待ください。

BLUEPRINT (ブループリント)
「BLUEPRINT」アイアンが国内ツアーで優勝ギアに輝く!
国内ツアーでもPINGのクラブが活躍!国内女子ツアーの「大東建託・いい部屋ネットレディス」ではBLUEPRINTアイアンが優勝ギアに。関西オープンゴルフ選手権競技で優勝した大槻智春選手に続く国内ツアー2勝目を飾りました。

「BLUEPRINT」アイアンは、トップアスリートの要望に応えるために開発された鍛造マッスルバックアイアン。海外ツアーでは、すでにルイ・ウェストへーゼン選手やミゲル・A・ヒメネス選手がこのアイアンで優勝を手にしています。国内での発売日は2019年8月8日。発売前に早くも男女ツアーでその高い性能が発揮されました。

このページをシェアする

twittertwitter
facebookfacebook
youtubeyoutube
instagraminstagram

このページのTOPに戻る