MENU
【s159ウェッジ】その“やさしさ”が世界王者を生み出した。

2024年3月7日発売

2022-23 PGAツアー年間王者に輝いたビクトル・ホブランは、
毎回シビアな状況でプレーする中、常に安定したスピン量で結果が予測できる“やさしい”ウェッジを求めていた。

手にしたのは、そんな再現性を追求したPINGウェッジ。彼を世界王者に導いたのは、
グリーン周りで発揮されるPINGの“やさしい” テクノロジーだった。
その“やさしさ” を、すべてのゴルファーに。
PINGウェッジs159、誕生。

Movie

Technology

スコアアップを実現する多彩な機能を搭載

最適なスピン量

新溝マイクロマックス・グルーヴ

溝を3本プラス(54度〜62度:前作比)

各溝の角度と間隔を最適化した新溝マイクロマックス・グルーヴの
溝の本数を従来よりも増やしたことで、あらゆるシチュエーションで
求められるスピン量を実現。

溝を番手別に設計

マイクロマックス・グルーヴの溝角度を番手別に
設計しさらにスピン量が安定。

50度~52度
= 溝の側壁が20度
54度~62度
= 溝の側壁が28度

摩擦力が向上する
ブラスト加工

※フェース仕上げ:
ハイドロパール
クローム

打ち出し角度を最適化

豊富なロフトラインアップ

CTP(カスタム・チューニング・ポート) 搭載し、究極の重量周辺配分を実現

フィッティングによるライ角/ロフト角調整で
さらに最適なセッティングへ!

フィッティングの詳細をチェック

プレイヤーテストを経て、
あらゆる場面で最適な弾道へ

よりシャープな設計に

スクエアなリーディングエッジ

シャープなホーゼル

選べるソールタイプ

Sグラインド

(スタンダードソール)

あらゆるライから対応可能
ミッドナイトあり

new
  • 46度
  • 48度
  • 50度
  • 52度
  • 54度
  • 56度
  • 58度
  • 60度

(イメージ図)

Wグラインド

(ワイドソール)

高い寛容性でミスに
強く楽に打てる

  • 54度
  • 56度
  • 58度
  • 60度

(イメージ図)

Bグラインド

(バウンスソール)

かたい地面でもしっかり
ボールを拾いたい

  • 58度
  • 60度

(イメージ図)

Hグラインド

(ハーフムーンソール)

傾斜やライの影響を
受けにくいマニュアル系

  • 54度
  • 56度
  • 58度
  • 60度

(イメージ図)

Tグラインド

(シンソール)

場面に合わせて自在に
フェースを操りたい

new
  • 58度
  • 60度
  • 62度

(イメージ図)

Eグラインド

(EYE2ソール)

バンカーから楽に
脱出可能

  • 54度
  • 56度
  • 58度
  • 60度

(イメージ図)

プレーヤーのスタイルに合わせた
ソールタイプが選択可能

▼ 左右スワイプでタブの続きを表示します。

スクエアに構える方

Wグラインド

  • ・難しいことは考えずに打ちたい
  • ・バンカーショットもラクに
  • ・ミスに強くやさしい

Bグラインド

  • ・跳ねないようにしたい
  • ・上手く滑らせたい
  • ・チャックりしたくない

オープンに構える方

Hグラインド

  • ・フェースを開きたい
  • ・上からドンっと打ちたい
  • ・テクニックを使いたい

Tグラインド

  • ・ボールをダイレクトに打ちたい
  • ・右足寄りに打ちたい
  • ・閉じたり開いたりと自在に操りたい

Sグラインド

  • ・シチュエーションを選ばない
  • ・オールラウンドなソールタイプ
ミッドナイト

バンカーショットの強い味方

Eグラインド

  • ・バンカーからとにかく出したい
  • ・オフセットがほしい
  • ・ハンドファーストで打ちたい

やわらかい地面

入射角:鋭角、強いダウンブロー傾向のスイングタイプ

かたい地面

入射角:鈍角、レベルブロー傾向のスイングタイプ

2種類の仕上げ

ハイドロパールクローム
仕上げ

ミッドナイト

QPQ*仕上げ

※Sグラインドのみ

*QPQ=クエンチング ポリッシング クエンチング

Gallery

Spec

左用もあり
ヘッド素材
8620カーボンスチール
仕上げ
ハイドロパールクローム仕上げ / QPQ仕上げ(Sグラインド・ミッドナイトのみ)

▼ 左右スワイプで表の続きを表示します。

ソールタイプ Sグラインド(ミッドナイトあり) Wグラインド Bグラインド
ロフト角(度) 46 48 50 52 54 56 58 60 54 56 58 60 58 60
ライ角(度) 64 64 64 64 64.3 64.3 64.5 64.5 64.3 64.3 64.5 64.5 64.5 64.5
バウンス角(度) 12 12 12 12 12 12 10 10 14 14 14 14 8 8
標準クラブ長(inch) 35.5 35.5 35.5 35.5 35.25 35.25 35 35 35.25 35.25 35 35 35 35
総重量(g)・バランス* 約441・D2(56 Sグラインド・N.S.PRO MODUS³ TOUR 105・S) /
約463・D3(56 Sグラインド・DG EX TOUR ISSUE・S200)
ソールタイプ Hグラインド Tグラインド Eグラインド
ロフト角(度) 54 56 58 60 58 60 62 54 56 58 60
ライ角(度) 64.3 64.3 64.5 64.5 64.5 64.5 64.5 64.3 64.3 64.5 64.5
バウンス角(度) 10 10 8 8 6 6 6 10 10 8 8
標準クラブ長(inch) 35.25 35.25 35 35 35 35 35 35.25 35.25 35 35
総重量(g)・バランス* 約441・D2(56 Sグラインド・N.S.PRO MODUS³ TOUR 105・S) /
約463・D3(56 Sグラインド・DG EX TOUR ISSUE・S200)
  • ※ カスタムフィッティングにより、個々に調整いたします。
  • ※ 上記ライ角は、スタンダード(ブラック)のものです。ライ角はマルーンからゴールドの範囲で調整可能です。
    SグラインドミッドナイトQPQ仕上げはグリーンからオレンジの範囲で調整可能です。
  • ※ ライ角、ロフト角調整時、ネックにしわが入る可能性があります。
  • ※ 標準グリップの太さはAQUAとなります。
  • ※ 一部商品は特注品となります。ご注文後、多少のお時間がかかることを予めご了承ください。
  • * 表記の総重量・バランスは、あくまでも目安としての参考値になります。
  • ● Assembled in Japan[カスタム・一部修理等:Assembled in USA]

Shaft & Grip

本体価格(ヘッド+シャフト)

スチール¥ 27,500(税込)

※DG EX TOUR ISSUE以外の標準スチールシャフト

DG EX TOUR ISSUE¥ 29,700(税込)

カーボン¥ 29,700(税込)

推奨標準シャフトスペック

(装着可能シャフトより一部抜粋)

  • シャフト名
  • 素材
  • フレックス
  • 重量
    (g)
  • トルク
    (度)
  • キック
    ポイント
  • N.S.PRO MODUS³ TOUR 115
  • スチール
  • S
  • 118.5
  • 1.6
  • N.S.PRO MODUS³ TOUR 105
  • スチール
  • S
  • 106.5
  • 1.7
  • N.S.PRO 950GH neo
  • スチール
  • S
  • 98
  • 1.7
  • N.S.PRO 850GH neo
  • スチール
  • S
  • 88
  • 2.0
  • Z-Z115*
  • スチール
  • 111
  • 1.2
  • 中元
  • DG EX TOUR ISSUE
  • スチール
  • S200
  • 131

※ シャフトのスペック値は各メーカーの公表値です。

* Z-Z115シャフトは、ウェッジのみ装着可能となります。

標準装着グリップ

360 DYLAWEDGE LITE
(バックライン無し)

グリップダウンの目安となるマーク付き

※ グリップは標準、カスタムグリップから選択可能です。
※ 標準グリップの太さはAQUAとなります。

OTHER SERIES

他のシリーズを見る

G430 G430 10K i525 g710 BLUEPRINT S PING 2023 PUTTER G LE3 アクセサリー

このページをシェアする

このページのTOPに戻る