MENU

PING契約 比嘉 真美子選手 優勝!

一覧に戻る
一覧に戻る

大逆転で今季初優勝を決める!

PING契約の比嘉真美子選手が、国内女子ツアー第7戦の「KKT杯バンテリンレディスオープン」最終日、7バーディ・1ボギーの66でラウンドし、トータル6アンダーで今季初勝利。ツアー通算4勝目を飾りました。

 復興が進む熊本の地で躍動した比嘉選手。最終日はトップと4打差・12位タイからのスタートながら猛チャージを見せ、2017年8月の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」以来のツアー優勝をつかみ取りました。

 ツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」では、プレーオフにもつれこんでの2位。そして、鈴木愛選手が優勝した第6戦の「スタジオアリス女子オープン」では3位入賞と、最近2試合で好成績を残し、優勝を予感させる中での見事な勝利となりました。

 最終日は、1番でいきなりチップインバーディを決め好発進。前半だけで4つのバーディを奪うと、15番で2度目のチップインバーディ、最終18番もバーディーで締めるなど、まさに“バーディーラッシュ”をかけての鮮やかな逆転勝利でした。

鈴木 愛選手

比嘉 真美子選手 プロフィール
1993年生まれ。沖縄県出身。アマチュア時代の2009年、地元・沖縄で開催された「ダイキンオーキッドレディス」に出場し、通算3アンダー・12位タイの成績でベストアマを獲得。11年、12年に日本アマチュアゴルフ選手権競技で連覇を達成。12年プロテスト合格。13年の「ヤマハレディースオープン葛城」でツアー初優勝。17年は「NEC 軽井沢72ゴルフトーナメント」でツアー3勝目を飾り、年間獲得賞金12位、メルセデスランキング11位、イーグル数1位。

 また、米国ではLPGAツアー「ロッテ選手権」にて、PING契約のブルック・ヘンダーソン選手が通算12アンダーで今季初優勝。このトーナメントでは、同じくPING契約のアザハラ・ムニョス選手が2位に着け、PING契約選手がワンツーフィニッシュを達成しました!

ヘンダーソン選手 優勝クラブセッティング
Driver : G400 スタンダードタイプ(9度)
Fairway : G400 (#3/#5)
Hybrid : G400(22度)
Iron : i 200(#5~#9/PW、UW)
Wedge : GLIDE 2.0(54度WS/58度WS)
Putter : CADENCE TR ANSER 2

比嘉 真美子選手

ブルック・
ヘンダーソン選手
プロフィール

ブルック・ヘンダーソン選手
プロフィール

1997年生まれ。カナダ・オンタリオ州出身。2014年、17歳でプロ転向。2016年6月の「KPMG女子PGA選手権」において、歴代2位の最年少記録となる18歳の若さでメジャー初優勝を達成するという快挙を果たす。同年に開催されたリオ・オリンピックのカナダ代表に選出。2017年10月のマクケッソン・ニュージーランド女子オープンで同年のシーズン2勝目を飾る。LPGA通算6勝。(2018年4月現在)

優勝クラブセッティング

優勝クラブセッティング
Driver : G400 LSテック(10度)TOUR173-65 (S)
Fairway : G400(#3/#5)TOUR173-65 (S)
Hybrid : G400(22度/26度)TOUR173-85 (S)
Iron : i 200(#6~#9/PW)
Wedge : GLIDE 2.0 STEALTH(50度SS/54度SS/58度SS)
Putter : SIGMA G CRAZ-E

 「ブレずに飛ばせる」G400シリーズが、比嘉選手をはじめ各選手のツアー優勝に貢献!

G400LSテックドライバーは、球の吹き上がりを抑え、風に負けない強弾道を生み出す。このドライバーが、積極的な攻めのプレーを後押しする。

G400フェアウェイウッドは、深低重心設計でボールが上がりやすく、安定感のある飛びを実現する。

G400ハイブリッドはラフからでもしっかり高さを出して打て、フェアウェイウッドやアイアンと自由に組み合わせることができる。

操作性能と打感が抜群のi200アイアンは、方向性の確立に重要な要素となる「ライ角調整」が、プロアマ問わずフィッティングで対応可能。結果を出せるPINGのアイアンフィッティングをぜひ一度ご体感いただきたい。

GLIDE2.0ステルスウェッジは、精悍なマットブラックのヘッドが、プレー中の反射を防ぐ効果を生み出すと同時に、集中力を高める作用も発揮する。仕上げには耐摩耗性に優れたQPQ(Quench Polish Quench/酸窒化処理)を初採用している。

SIGMA GシリーズのCRAZ-Eパターは、ボール幅のアライメントが正確なセットアップを促し、低重心+大きなMOIによって、直進性が高くブレない転がりでカップインを実現する。

  • G400 LSテック
  • G400 フェアウェイウッド
  • G400 ハイブリッド
  • i200 アイアン
  • GLIDE2.0 STEALTH WEDGE
  • SIGMA G CRAZ-Y

視線は早くもネクストゲームへ!

 「今年PINGと契約して、開幕までにフィッティングでクラブをしっかり調整しました。自分に合った納得のいくクラブセッティングを準備でき、今回は14本のクラブがすごくかみ合った試合となりました」

「G400ドライバーは、ミスに強く、振り切りやすいので特に信頼しています。私と同じPINGのキャップを被って会場まで応援にお越しいただくファンが増え、一緒に戦っている気持ちになりました」

「次はメジャーでの優勝を狙います!これからも頑張りますので、皆様の応援をよろしくお願いします」

メジャー戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」での比嘉選手の活躍にご期待ください!

関連リンク

twitter
facebook
youtube
instagram

このページのTOPに戻る