MENU
チャン・キム選手 優勝!

チャン・キム選手が初日から首位を守り切り、記録的スコアで完全優勝!

2位と1打差で迎えた最終日、前半で4バーディノーボギーで後続に5打差をつけると、後半も勢いが止まらず6バーディノーボギーでプレー。ツアー最多アンダーパーの記録を塗り替えるトータル32アンダーでシーズン初優勝、ツアー通算8勝目を挙げた。

飛ばし屋として知られるチャン・キム選手が選択したドライバーは、新製品G430 LSTドライバー。さらに2023年1月発売予定のi クロスオーバーも先んじて投入。そしてパターではPING 2023パター ANSERでバーディを量産し、4日間平均パット数1位を記録した。

チャン・キム選手コメント
信頼できるクラブで大会最少ストロークと最多アンダーパーを更新できたことをとても嬉しく思っています。トータル32アンダーで戦えたことはPINGのクラブが私にフィットしなければ不可能でした。新しいクラブは、ティーグラウンドからグリーン、そしてカップインまでの道のりに自信を与えてくれました!皆様の温かいサポートに対し、私たちPINGプレーヤーは高いモチベーションを持ってベストを尽くします。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします! アリガトウ・ゴザイマス!

注目ギア:アライメント効果でカップを狙いやすい「PING 2023」パター ANSERでバーディ量産!

2色のコントラストでトップレールが強調されたPING 2023パター ANSERは、アライメント効果が向上し、よりカップを狙えるデザイン。
また、フェースに転がりが良い浅い溝を採用し、トゥ、ヒール部分にはタングステンを搭載したことにより、ミスヒットでも安定した転がりを実現する。

チャン・キム選手はフィッティングの結果をもとに長さは34.5インチ、ライ角は1度アップライトの71度でセッティング。4日間で2イーグル30バーディ、平均ストローク1.5873を記録して勝利へと繋げた。

「PING 2023」パターは、全10モデルをラインナップ。各モデルに固有の特徴があり、あなたに合う最適な一本がきっと見つかるはずだ。

チャン・キム選手の
「PING 2023」パター ANSERコメント
ANSERパターを選んだ理由は、PINGの素晴らしいパターフィッティングのおかげです。私に最適なタイプのパターを提案してもらいました。ミスヒットにも寛容なので最高です! アマチュアの皆様もパターを選ぶ際にはフィッティングをオススメします!

注目ギア:強弾道&低スピンでブレずに飛ばせる!「G430 LST」ドライバー

G430 LSTドライバーはクラウンに軽量カーボン素材を採用し、強弾道&低スピンで飛ばせる。LST過去最高のMOIとなっており、飛ばせるだけではなく、さらにブレない"激飛"を実現したドライバ―だ。

チャン・キム選手は2022年10月から投入。今大会では4日間平均308.63ヤードで全体4位のドライビングディスタンスを記録している。安定した好飛距離が勝利に大きく貢献した。

チャン・キム選手の
「G430 LST」ドライバーコメント
前作よりもまっすぐ、そして飛距離もしっかりと伸びています。感触や打感もとても良くて、雨の日でもスピン量が変わらずに、球が高く上がって初速もしっかり出ているように感じています。これらの要素を含めて前作を上回る飛距離と安定性を実感しています。

注目ギア:発売前に性能発揮!!強弾道で狙える「i クロスオーバー」

低重心設計でやさしく、新溝で飛距離コントロール性能と再現性が向上。また、新サウンドリブ搭載で心地良い打感と打音を感じることができるi クロスオーバー

チャン・キム選手は#3を2022年10月から投入。2023年1月19日の発売に先立ち、早くも実戦で高い性能を発揮した。

チャン・キム選手の
「i クロスオーバー」コメント
少しオフセットが少ないけど、それでも非常にやさしく打てて、高弾道で飛んでくれます。特にロングホールでアイアンのようにしっかりと打ち込んで飛距離を出したい時に最適です!

優勝クラブセッティング

G425 LST フェアウェイウッド
(#3:ロフト:スタンダード)
G430 LST ドライバー
(#9 ロフト)
BLUEPRINT アイアン
(#4~PW)
iクロスオーバー
(#3:ロフト:スタンダード)
iクロスオーバー
ANSER

このページをシェアする

このページのTOPに戻る