MENU

本当にあなたは標準スペックで大丈夫ですか?

PINGフィッティングでできること

身長が違えば、クラブの長さが違う。
手の長さが違えば、ライ角が違う。
スイングが違えば、自分に合うシャフトも違う。

さまざまなスペックの中から自分に合う1本を見つけるお手伝いをするのがPINGのフィッティングです。クラブに応じて自分のスイングを変えるよりも、あなたのスイングにクラブを合わせて効率よく上達を目指しましょう。

こんなに変わる!
PINGフィッティング

Point 1

方向性の安定には
適切なライ角を選ぼう!

左右にブレないショットが可能に!

ライ角が適切ではない場合、飛距離や球の高さがイメージ通りにならないため、良いスイングをしても思うような結果が得られません。

アップライト

打球は左へ

正しいライ角

打球は正面へ

フラット

打球は右へ

Point 2

ミート率の向上には
適切な長さのシャフトを選ぼう!

安定したショットが可能に!

長さが適切でない場合、アドレスが起き上がったり、逆に屈んでしまったりと、ボールとの距離が不自然になるため、最適なアドレスがとりにくく、ショットが安定しません。

打点がバラバラなインパクト

ミート率

打点が安定しているインパクト

ミート率

Point 3

初速や球の高さの安定には
適切なモデルのシャフトを選ぼう!

出球が安定し
再現性の高いショットが可能に!

シャフトが適切でない場合、例えば重過ぎたり、硬すぎたりするとダフリやボールが上がらないなど、たとえ良いスイングを心がけていても求める結果に結び付きにくくなります。

適切なシャフトではない

球が高すぎる

適切なシャフトではない

球が上がらない

適切なシャフト

出球の安定性高

Point 4

フィーリングの向上には
適切なグリップを選ぼう!

力みのないスムーズなスイング
可能に!

グリップの太さが適切でない場合、スイングに悪い影響が出やすくなります。細過ぎたり、太過ぎたりするグリップは力みにつながります。

適切なグリップではない

力んで不安定に

適切なグリップ

スムーズにスイング

PINGフィッティング
Q&A

PINGフィッティングに関する疑問に
お答えします。

  • Q1

    フィッティングしたらミスは減る?

    フィッティングを受けることで
    クラブによるミスが減ります!

    PINGフィッティングでは、パフォーマンスの向上のために一人一人の体型やスイングに合わせたクラブの調整を行います。クラブが合っていないために起こるミスが減らせるので、スイングづくりに専念できます。

  • Q2

    身長が高いor低いので
    自分に合うクラブがあるのか心配

    そのような悩みの方にこそオススメなのが
    PINGフィッティング

    フィッティングの第一歩は、身長や腕の長さなどの体型上の特徴に合わせることです。むしろそういった方ほどフィッティングが重要です。

  • Q3

    初心者にもフィッティングは必要?

    自分の体型に合わせたクラブを使うことが
    とっても重要!

    どのプレーヤーもまずは体型に合わせたクラブを使うことが重要です。体型に合わないクラブを使うと、悪い癖が付いてしまったり、体を痛めてしまうことがありますので注意しましょう。

  • Q4

    フィッティングしたらスコアは変わる?

    スコア向上のために何が必要なのか
    を知ることができます

    飛距離を伸ばす、方向性を安定させるなど、フィッティングを通して自身のスコアに直結する改善点が分かります。

  • Q5

    どんな人がフィッティングした方がいいの?

    ゴルフを愛するすべての
    ゴルファーが受けるべき!

    自分と同じ人間が二人といないように、最適なゴルフクラブも個々で異なります。そのため、年齢、性別、ハンディキャップ、ゴルフ歴に関わらず、すべてのゴルファーにフィッティングをおすすめします。

  • Q6

    左利きでもフィッティングできる?

    左利きでも問題無し!
    右利きの方と同じ
    フィッティングができます!

    PINGのクラブはすべて左利き用をラインナップしていますので、右利きと変わらないフィッティングが受けられます。

このページをシェアする

このページのTOPに戻る