MENU

PING x 中井学
『3パット撲滅運動!』

パターをフィーリングだけで打ってしまっていませんか? それではパッティングの上達は期待できません。

守れば上達に繋がる“打ち方ルール”がたくさんあるのがパット。逆に この打ち方のルールに“違反”してしまうと3パットどころか4パットの可能性もあります。

今回はそんなパッティングの“打ち方ルール”を守れないアマチュアをゴルフ雑誌でおなじみの中井学プロが取り締まります。

このルール違反は読者の皆様も犯している可能性あり!? 本連載をじっくり読んでいただき、皆様の3パットも撲滅してください。

3パット撲滅運動 第1回 距離感の合わせかた
3パット撲滅運動 第2回 スライス&フックラインの注意ポイント
3パット撲滅運動 第3回 なぜかショートが多い!? 上り&下りのラインで寄せるコツ
3パット撲滅運動 第4回 ショートパットをはずさないコツ
3パット撲滅運動 第5回 狙い通りに打つために必要なのは、目印(スパット)とルーティーン

中井学プロ

解説/中井 学プロ

1972年生まれのプロゴルファー。14歳でゴルフを始め、高校時代には日本ジュニア出場などの実績がある。卒業後に渡米すると、さまざまな理論を学ぶ中から独自の理論を構築。現在は多くのプロ、アマを指導するとともに、雑誌・テレビ・Webなどでもレッスン、トーナメント解説などで活躍中。

杉村和哉さん

アマチュア/杉村 和哉さん

100切りを目指すアベレージゴルファー。

このページのTOPに戻る