MENU

FITTING: Interviewフィッティングインタビュー:Vol.01

一覧に戻る
“PINGのフィッティングは目から鱗なことばかりです!”岸亮祐さん (アマチュアゴルファー)

アマチュアゴルファー代表として、ゴルフ歴6年の岸亮祐さんがPINGのフィッティングを体験。現在は月3回ほどラウンドを楽しんでいるという岸さんですが、フィッティングを受けるのは初めてなのだとか。では、その感想は?

フィッティングで疑問が解決

これまでフィッティングを体験したことがなかったんです。ですので、今の自分のスイングにクラブを合わせるのか、身体に合ったクラブでスイングを直した方が良いのかも分からなかったのです。
それが、フィッティングを受けて、後者である身体に合ったクラブを選んだ方が良いということが理解できました。その後でスイングをしっかりと作ることが大切なのですね。漠然と僕のような悩みを抱えているゴルファーの方は多いと思いますので、どんな方でも一度はフィッティングを受けた方が良いと思いますよ。

フィッティングで疑問が解決

クラブ選びの考え方が180度変わりました

これまで、フィッティングをしたことがなかったわけですから、使うゴルフクラブはどれでも良いのかな、と思っていたのですが、しっかり自分に合ったクラブを選ぶ必要があるということが良く理解できました。
私は、腕が少し長いのですが、PINGのフィッティングでは、体型に合わせてクラブ選びをしてくれるので、身体に合ったクラブを使うことの大切さが分かりました。また、手が小さいのでグリップは細めが良いと勝手に思い込んでいたのですが、フィッティングのデータを見ると、意外に太めの方が安定した数値になっているので、そういったことが分かるのも新鮮でしたね。
そして、重量が重めのシャフトだとスイングするのが大変なので、軽めのシャフトにしよう、などと安易に考えていたのですが、「シャフトは打ちたい弾道によって選ぶべき」、ということも教えていただいて目から鱗の体験でした。

クラブ選びの考え方が180度変わりました

フィッターさんの分かりやすい説明に納得感“120%”

PINGのフィッターさんの説明はとても分かり易く、自分のスイングの傾向や、どんなクラブが合っているかなどが簡単に理解することができました。
クラブメーカーのフィッティングなので、信頼感もありますし、ゴルフを始めたばかりで知識がない人でも、スッと頭に入ると思いますよ。また、ゴルファーの感覚だけではなく、フィッティングをした上での数値など科学的根拠に基づいて、フィードバックしてくれるので、大きな納得感が得られますね。フィッティングというと、それだけで難しいイメージがありましたが、実際に受けて見ると、敷居の高さも感じませんでした。

フィッターさんの分かりやすい説明に納得感“120%”

周りのゴルフ仲間にもおススメしたい

私の周りのゴルフ仲間の中には、ゴルフクラブが大好きな人がいるのですが、そういう方も、フィッティングを受けず、雑誌やインターネットなどの情報と試打だけでクラブを買っている場合があります。
でも、自分の体型だったりミスのパターンなどを理解して、服を選ぶように、自分に合うクラブを選択することは重要なんだ、ということが今回分かりました。ですから、周りのゴルフ仲間にも、おススメしようと思います。でも、友達が上手くなってしまっても困りますけどね(笑)。

周りのゴルフ仲間にもおススメしたい

フィッティングのビフォーアフターをご体験ください

フィッティングを体験された方々からは、口々に今回の岸さんのようなお言葉をいただいています。つまり、スキルアップにはフィッティングを受けて自分に合うクラブを使うことが大切なんだ、ということ。
PINGのフィッティングは、岸さんもご体験された通り、「シンプルで分かり易い」、そして「敷居が低い」ので、どんな方にも受けていただきたいですね。そう、PINGのクラブを使っていない方も、ゴルフの“健康診断”のような感覚でご来店いただきたいと思います。
PLAY YOUR BEST.

フィッター在籍店一覧はこちら 全国フィッティングイベント

関連リンク

このページのTOPに戻る